ページの先頭です

健康コラム健康コラム

患者さんと家族のために

 富野康日己:「医大で実証!進行度別 最強の腎トレ」pp8-14、「わかさ」わかさ出版、2018年5月 

 富野康日己:「もしも腎臓が働くなくなったら、体はいったいどうなる?
         「生活習慣病は脅威!200万個の毛細血管がボロボロになる
         「健康診断で受ける「尿検査」。一体何を見ている?」
           NHK出版「げんきふる」<健康・医療>2018年3月7日

  富野康日己:「詳しく知りたい「ループス腎炎」
    「「痛風腎」ってどんな病気?痛風と腎臓の関係①②
    「ネフローゼ症候群」を知っていますか?①②
    「多発性嚢胞腎」ってどんな病気?

    「慢性腎臓病治療の最大目標は、GRF30を切らないこと!
    「家族、職場・・・。周囲の人に病気のことを話そう
        NHK出版「げんきふる」<健康・医療> 2018年2月21日  

   富野康日己:「新たな国民病「慢性腎臓病」にならないために~症状が出る前に生活を見直そう~」からだケアナビ」 2018年2月9日

   (監修)池上総合病院 小児科科長 辻 祐一郎:「いちばんハッピーな育児BOOK
          成美堂出版、2017年11月30日

   富野康日己:「ステージ別 腎臓病の治療とケア
    法研、2017年11月20日

  富野康日己:「専門医が伝える 腎臓病診療基本レクチャー
    中外医学社、2017年4月25日

  (監修)富野康日己:「生活習慣病治療のための臨床検査値の見方・考え方と血圧ノート
   (編集:医療法人社団松和会池上総合病院)
   (腎臓内科)渡邉智成、神田怜生、関卓人、瓜田温子
   (総合内科)山田芳    2017年2月

  「保健辞典 ウルトラ図解「高血圧・動脈硬化」(中国語Ver.)」
     富野康日己(監修):城邦文化事業股份有限公司原水文化出版社、2016年8月9日

  わかさ夢MOOK  腎機能強化大全
     富野康日己:わかさ出版、2016101

  クレアチニン値を下げ、透析を防ぐには病院でも行う【腎機能強化体操】が有効
     富野康日己:pp82-84、「夢21」わかさ出版、2016年8月1日号

  慢性腎臓病の進行度別「生活・運動のポイント」を大公開!重度でもラジオ体操が有効
     富野康日己:pp36-37、「健康365」H&I、2016年6月号

  これだけは知っておきたい透析療法
     編著 富野康日己

  「腎臓病の人のためのひと目でよくわかる食品成分表」(Gakken)
     富野康日己監修、松和会グループ栄養士部会協力

  「腎臓病患者さんの身体と生活ー腎臓・透析で困らないケアを目指して
     監修:富野康日己

  「健康アラカルト。健康ライフ 15-16, 2016, January
     監修:富野康日己

  「高血圧の人に急増する新国民病慢性腎臓病は、進行度別腎機能強化体操で改善できる!透析も予防!
     富野康日己:「わかさ 2月号、2016」

  「定年退職までの道程
     富野康日己:「臨床と研究」青ページ21-22 92巻11号、2015年11月

  -医師の想い -富さんの診療余話
     富野康日己:光原社

  ウルトラ図解 高血圧・動脈硬化
     富野康日己:【監修】、法研

  腎臓病カンタン療法80
     富野康日己:【監修】、学研

  ネフローゼ症候群の原因となる腎臓病の病態と治療
     富野康日己、Asahi KASEI,6月

  毎日おいしい高血圧の減塩レシピ
     富野康日己:【監修】、検見﨑聡美:【料理】、成美堂出版

  体内の健康を左右する腎臓病」生活習慣病改善シリーズ
     富野康日己、社会保険出版社

  慢性腎臓病―病気のサインを知って重症化を防止しようー
   富野康日己、けんぽ2015春季号:15-16 LIXIL健康保険組合

    (解説/特集)佐藤敬太、本間栄:「【あなたも名医!見逃すと怖い血管炎 日常診療に潜む兆候に気づこう!】
       
(第3章)顕微鏡的多発血管炎を症例から考えてみよう
        (Q17) 間質性肺炎から、顕微鏡的多発血管炎に進展することがあるの?」
         「jmed mook」35号 pp130-136 2014年12月

 

  Get ADOBE READER PDFをご覧になるには,「Adobe Reader(無料)」が必要な場合があります。