ページの先頭です
望星関内クリニック
交通アクセス

患者さまへ

透析とともに歩む人生がおだやかで安心して送れるよう心身両面からスタッフ全員でサポートします。

・セルフケアのサポート・・・病気の管理・付き合い方、生活の整え方
・合併症を予防するために・・・フットケア、各種透析方法の検討
・より自由に、自分らしくあるために・・・しっかり働くための夜間透析の充実、透析日の変更、透析時間の選択

各職種の専門性をいかしたチーム医療を実践しています。

患者さまの透析生活が安定し、安心して日々の生活がおくれるように取り組んでいます。

施設のご紹介

ビル入り口付近 9F受付へ

エレベーターで9F受付までお越しください。

患者さま用ロビー

くつろげる環境を提供しています。大型テレビ、自動血圧計など設置しています。患者さま同士で笑顔でお話されています。

ロッカールーム

患者さま専用の鍵付ロッカーをご利用いただきます。

レントゲン室

デジタルタイプのレントゲン装置を導入しました。撮影後、直ぐに透析室で閲覧できます。

透析室

1ベットに1台のテレビを設置しています。(無料)明るくきれいな透析室です。

患者相談室

どんなことでもご相談ください。一緒に解決していきましょう。

施設周辺

駅近施設ですので、とても便利です。横浜スタジアム、みなとみらい地区など観光にもお勧めです。

スタッフのご紹介

看護師

患者さまのために、そして家族が安心していただける治療環境を提供します。

臨床工学技士

『自分が患者だったら』と常に考え、より良い透析環境を提供するためにチーム一丸で取り組んでいます。

事務

常に笑顔とやさしさで対応しています。

管理栄養士

安定した透析のために食生活の面からお手伝いさせて頂きます。

ソーシャルワーカー

何でもお気軽にご相談下さい。一緒に考えていきましょう。

良くあるご質問

Q 毎回4時間以上の透析がしたいのですが、対応できますか?仕事していても可能ですか?
A もちろん可能です。最大5時間の透析治療が可能です。お仕事をされている方でも、週末のみ5時間透析を実施している患者さまもいます。
Q 『家族と旅行に行きたいけど・・・』、『急な仕事で・・・』、透析日の変更は出来ますか?
A 通常、きちんとした透析が出来ていれば可能です。(医師の許可必要)変更日のベット空き状況によって対応可能であれば対応させていただきます。
Q 透析中の食事は出来ますか?飲水できますか?
A 食事は、有料で提供させていただいております。飲水については、患者さまにコップを用意していただき、当院で氷水を提供しています。現時点で、衛生上の観点より、飲食物の持込は不可としています。透析時間が4.5時間未満の患者さまは、原則的に透析終了後に食事を提供いたします。
Q 具体的な透析治療には何がありますか?
A 当院では、10年前から透析液の高度清浄化に着手し、現行の水質基準以上の水質を維持し、治療をおこなう上での基本条件としています。適切なダイアライザなどの選択による透析治療、HDF療法、リクセル療法など提供しています。オンラインHDF療法についても随時拡大し提供していく予定です。
Q 地震や災害に対する備えはとっていますか?
A 多くのことを経験から学び、対応できることに対して常に取り組んでいます。MCA無線機の導入やベットと透析装置の固定、大型医療機器等の固定、全透析装置へのバッテリーの搭載、避難誘導方法の訓練など、備えに対してはもちろんですが、委員会などで様々な検討と対策を実施しています。
 
健康コラム
透析時間
 
9時~15時 -
15時~
22時30分
-

各診療時間の詳細はこちら

交通アクセス
マップ
JR 京浜東北根岸線 関内駅南口改札から徒歩2分
横浜市営地下鉄ブルーライン 伊勢佐木長者町駅から徒歩2分
神奈川県横浜市中区蓬莱町2-4-1
横浜大通り公園ビル9F
TEL:045-243-5711

大きな地図はこちら