ページの先頭です

松和会について松和会について

ご挨拶

 私、2019年(令和元年)6月21日付けで医療法人社団松和会の理事長を拝命いたしました。身に余る光栄に存じます。私共は1977年(昭和52年)に透析医療を主たる目的として医療法人を設立し、医療法人社団松和会として活動してまいりました。各施設には最新の医療機器と検査機器を設置し最先端の医療を提供し、医療スタッフの深い知識と豊富な経験を生かすことを理念としております。患者さんの多彩な病状にきめ細かく対処し、暖かい心をもって良質な医療(安心・安全な医療)を行なっております。
  患者さん・ご家族のご要望にお応えし、ご評価を得るべく首都圏に透析クリニックと介護老人保健施設「ききょう苑」を開設するとともに、1993年(平成5年)には東京都大田区池上に384床の池上総合病院を設立いたしました。池上総合病院は、救急医療から長期療養までの幅広い分野で地域に密着した医療を日々展開しております。職員一同、今後も患者さん・ご家族並びに地域との密接な交流を大切にし、皆さまとの信頼関係をより一層深めて行く所存でございますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。
 

医療法人社団 松和会 理事長 富野 康日己