ページの先頭です

松和会について松和会について

ご挨拶

 医療法人社団松和会は腎臓透析医療を目的として1976年(昭和51年)の法人設立以来、医療従事者としての正確な知識に基づくその時代の最先端の医療を提供すべく、患者さまの多様な病状に対してきめ細かく、更に暖かい親切な心で診療を行なって参りました。
患者さまからの評価とご要望に応えるべく首都圏に診療所を開設するとともに、平成5年には大田区池上に384床の総合病院を設立いたしました。これらの施設に設置されている医療機器、検査機器等を真に患者さまのお役に立てるよう、深い知識と豊富な経験を生かし、良質な医療を提供することを日々理念として心掛けております。今後も職員一同、患者さま並びに地域との密接な交流を大切にし、皆さまとの信頼関係をより一層深めて行く所存でございます。

医療法人社団 松和会 理事長 黒川 清